2009年10月06日

ベンツW220に社外ナビを付けたら壊れた!?SRS警告灯!

SRSとはエアバッグの事ですね!

純正ナビから社外ナビに交換したら警告灯が出るには当然の事です。

これを知らないで取り付けをする業者がいるんだから困っちゃいますよね。


ベンツ激安修理もっと見る!!クリック




純正ナビを外す事により、Eコールの機能が無くなります。(物理的に)
しかし、車はEコール装備だと思っています。(ナビがあると思っています)

Eコールは、エアバッグが出る事によって(クラッシュセンサーにより)救助を呼ぶ事ができる機能です。
よって、ナビが無い(Eコールに異常が検知された)となるとSRSの警告を出します。

要は、車の設定をナビ無しにしてあげないといけないという事です。

DAS(ベンツ専用テスター)が無いと、この設定はできません。

ワタシの手元には最新のDASがあります!

簡単に設定できます!

ナビを後付けしてSRSが付いた方は、まずは専門工場でご相談下さい。


よく大型カー用品店でナビを付けてからSRSの警告灯が出る・・と聞きます。


SRSが出なくても、メーター内の時計表示が消えていたら、コンピューターの設定が必要な状態です!!

ベンツ激安修理もっと見る!!クリック







posted by ベンツ修理相談室長 at 16:49| Comment(0) | ベンツW220故障修理の方法や値段を公開!W220トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。